医療法人社団康心会 康心会汐見台病院は、ふれあいグループの病院です。

医療法人社団康心会 康心会汐見台病院

【代表電話】045-761-3581

【分娩予約】045-761-3581[月~土]
(8:30~17:30)

【予約電話】045-761-3587(8:00~17:00)

病院紹介

健康生活お役立ち新聞

健康生活お役立ち新聞[湘南版]

最新号

2022年9月号掲載内容
  • 女性のがんで最も多い「乳がん」

    症状と治療、予防のための検診を知ろう!

  • 医療レポート

    盛況で参加者から次々と質問も!

    先月開催した「乳がん講座」の一部を紹介

    茅ケ崎中央病院 乳腺外科 村山章裕 医師

  • 神奈川県民の死亡率

    老衰は平均より高く

    死因上位の項目で唯一

  • ふれあい平塚ホスピタル

    健診・診療のほか

    訪問看護/リハビリも

    取材協力

  • 介護老人保健施設・ふれあいの百合

    作業療法で「もっと書きたい!」

    通所リハビリテーション

  • この「人」に聞く

    湘南東部総合病院 木下 由宇 医師 脳神経外科

  • 特 集

    湘南東部総合病院

    低侵襲な医療を追求

    進化する「集学的がん治療」

  • 脳卒中

    脳の血管が詰まって破裂

    脳梗塞・脳出血・くも膜下出血の違い

  • 水〜金曜日に「神経・脳卒中専門外来」

    午後だからスムーズに専門医診察

    ふれあい鎌倉ホスピタル

  • 高齢者の食生活

    ずっと同じ献立は危険

    次第に食べなくなる人も

  • 茅ケ崎新北陵病院

    フレイルを改善!通所リハ

    短時間と夕方までから選べる

バックナンバー

--- 過去の健康生活お役立ち新聞はこちらから ---

健康生活お役立ち新聞[横浜版]

最新号

2022年9月号掲載内容
  • ただの「汗っかき」ですまさないで!

    異常な汗や多汗症状は病気かも

    どのくらい生活に影響が出ているか

  • 取材協力

    〜よくある相談内容を紹介〜

    汗で高ストレスなら治療の検討を

    ふれあい東戸塚ホスピタル 皮膚科(林 良恵 医師)

  • 第二シーズン突入へ

    秋に花粉症!?

    街中の草花が飛散

  • 秋に多いダニの死骸や花粉

    喘息原因にアレルギー

    ふれあい鶴見ホスピタル 呼吸器内科

  • ふれあい東戸塚ホスピタル(取材協力)

    治る“認知症”もある!

    検査で原因の特定を

  • この「人」に聞く

    ふれあい東戸塚ホスピタル 織本 健司 医師 総合診療内科

  • サポート範囲を知っておこう!③

    通所リハビリは

    自宅生活での困難の練習所

  • ふれあいクリニック泉(泉区中田南)

    この差を知って!6大メリット

    通所リハビリテーション

  • 加齢だけなら自覚あり

    脳萎縮では「忘れ」を認識せず

    アルツハイマー病の主症状

  • 病気なのか判別して早期対応を!

    もの忘れの専門検査を実施中

    取材協力/康心会汐見台病院

  • 腰痛の原因

    腰にあるだけではない!?

  • 「これまで解決しなかった

    腰痛は一度、当院で相談を」

    ふれあい横浜ホスピタル 青田洋一 医師

バックナンバー

--- 過去の健康生活お役立ち新聞はこちらから ---

健康生活お役立ち新聞[町田・県央版]

最新号

2022年9月号掲載内容
  • 指先のしびれに影響

    手首は神経が一部に集中

    手根管の圧迫で支障が

  • ふれあい町田ホスピタル

    不便な手先は「手根管症候群」かも

    整形外科部長 小竹森 一浩 医師

  • コロナ禍で再注目

    呼吸不全による酸素吸入療法

  • 綾瀬厚生病院

    療養病棟で長期の安寧ケア

    人工呼吸器も対応

  • 寝たきりの長寿ではなく

    健康である期間を延ばそう!

    取材協力/さがみ野中央病院

  • この「人」に聞く

    さがみ野中央病院 小熊 利明 医師 内 科

  • 最近の老健の現状

    退所後を考えた

    手厚い支援体制も

  • スタッフの多くが国家資格所有

    安全と安心感あるリハビリ空間

    成和ナーシングプラザ(老健)

  • 心筋梗塞

    胸痛から3時間以内に治療を!

    詰まった血管の再開スピードが勝負

    壊死の範囲が広がらないために

  • 教えて!田畑ドクター

    〜よくある質問に答えます〜

    生死を分ける心筋梗塞の初期対応

    大和成和病院 田畑 美弥子 医師(取材協力)

  • 「国民生活基礎調査」で判明

    万人の悩み

    腰痛は"国民病"に

  • 成和クリニック 新着医師の紹介

    北里大病院から高橋医師

    毎週水曜日の整形外科を担当

バックナンバー

--- 過去の健康生活お役立ち新聞はこちらから ---